【2024年】エギング用リール!選び方!人気おすすめランキング!

エギングリールおすすめ エギング
記事内に広告が含まれています。

 

こちらの記事は2024年7月に更新されました

アオリイカをエギで狙うエギング!

今回は、エギング用リールのおすすめランキングを紹介します。

最新機種はどれなのか?
今、売れている商品はどれなのか?

がまるわかり!ぜひ参考にしてください。

 

このブログのランキングは、お店の販売数発売時期お客様の口コミなどを参考にした、釣り具店員である私が思うオリジナルランキングです。

対象者は「これから釣りを始めたい」「道具を少しステップアップしたい」と思っている初級者・中級者様です。

コスパも意識してランキングで紹介しています。参考にして頂ければ幸いです。

 

エギングリール/専用リールと汎用リールの違い

エギング用リールを検討されているお客様によく聞かれる質問に

「専用リール」と「汎用リール」何が違うの?

があります。

結論からいうと、デザインです。

ブランド化することで、ロッドとのデザインも統一され、非常にかっこよくなります。

つまり、汎用リールでも充分エギングができるということです。

ただ、初心者の方は、釣種によってブランド化されていることで、選びやすいというメリットがあります。

この記事のランキングでは、素直に専用リールから上位をおすすめします。

専用リールと汎用リールの違いについては以下の記事で深堀しています。

エギングリールにおすすめのサイズは2500番

エギングで使うリールサイズは2500番で良いです。

シマノさんのセフィアはC3000でラインナップされていますが

コンパクトボディー3000という意味なので、実質2500ボディーサイズとなります。

汎用リールでも2500番(C3000)の番手を選んでください。

浅溝タイプがPEライン(0.6号、0.8号)を巻くのに適していますが、深溝タイプでも下糸をいれて使うことが可能です。

エギングリール 人気おすすめランキング!

2024年7月時での、個人的おすすめランキングです。

シマノ→セフィア
ダイワ→エメラルダス

専用モデルを中心に紹介していますが、汎用モデルでも大丈夫です。

第1位 シマノ 23セフィアSS

2023年8月リリースされた新製品

ロッドでもセフィアSSがリニューアルされたので、セットにすると色がバシッとあい、とてもカッコいいです。

シマノさんのエギング専用機種セフィアは3アイテム発売されています。

SSは真ん中のグレードになります。

シマノ エギングリールラインナップ(上からハイグレード)
  1. セフィア XR
  2. セフィア SS ←これ
  3. セフィア BB

新製品はやはり進化していますので、どのランキングでも発売時期は考慮しています。

SSは2023年8月にリニューアルされた、最新機種です。

旧SSから格段の進化をとげました。

  NEW SS 旧SS
マイクロモジュールギアⅡ
Xプロテクト
ロングストロークスプール
サイレントドライブ
自重(C3000SDH) 200g 220g
ベアリング数 7/1 7/1
定価 ¥30900 ¥30900

価格据え置きで、新技術が搭載され、さらに軽量化にも成功しています。

各技術は、シマノ公式ページで確認してください。

わかりやすくいうと

超シルキーな巻き心地で、音が静かに・・防水性も高くなり『釣り道具の使命ともいえる軽量化』にも成功!

つまり

釣りに集中できるということです。

堂々の1位とさせて頂きました。

4規格発売されています。

特に難しくなく

ノーマルギアorハイギア × シングルハンドルorダブルハンドル

の組み合わせだけです。

リール本体、スプールの大きさは同じです。

型番 ギア ハンドル
C3000S ノーマルギア シングルハンドル
C3000SHG ハイギア シングルハンドル
C3000SDH ノーマルギア ダブルハンドル
C3000SDHHG ハイギア ダブルルハンドル

どれを買えばいいかわからないという方には

ハイギアをおすすめします。

ハンドルは好みで決めて良いです。

エギングリールのカテゴリでは、若干ダブルハンドルを選ぶ方が多い気がします。

つまり『C3000SDHHG』か『C3000SHG』がオススメの規格です。

第2位 23ダイワ エメラルダスRX

2023年7月にリニューアルされた新製品。

ダイワエギングブランド「エメラルダス」の真ん中のグレードになります

ダイワ エギングリールラインナップ(上からハイグレード)
  1. エメラルダス エア
  2. エメラルダス RX ←これです
  3. エメラルダスX LT

エアドライブデザイン最大4つのテクノロジーのうち

3つのテクノロジーを採用された23エメラルダスRXは、トラブルレス、軽量化に成功しました。

ダイワ派の方に迷わずオススメするスペックです。

規格は4アイテム

FCは2.5号~3.0号のエギを使用し、浅場をランガンする秋の数釣りシーズンに特化した設計。

1サイズ小型のボディを採用することで、圧倒的な軽量化になっています。

型番 自重 ハンドル
FC LT2500S 175g シングルハンドル
FC LT2500S-H-DH 195g シングルハンドル
LT2500 190g ダブルハンドル
LT2500-XH-DH 205g ダブルルハンドル

春も秋もオールシーズン使うなら、『LT2500』『LT2500-XH-DH』のどちらかで良いと思います。

第3位 ダイワ 24エメラルダスX LT

\圧倒的売れ数をほこるエントリーモデル/

2024年7月に登場した最新モデル!

コスパの良さで圧倒的な人気です。

ダイワ エギングリールラインナップ(上からハイグレード)
  1. エメラルダス エア
  2. エメラルダス RX
  3. エメラルダスX LT ←これです

お買い求め安い価格で人気のLTシリーズ

メーカーさんの専用タイプが使いたいけど、予算はおさえたい!

という人に、おすすめのリールです。

ロッド「エメラルダスX」とのカラーもばっちりあうのでセットで購入される方が多いです。

一番安いシリーズとはいえ、あなどれないですよ。

基本性能はしっかりおさえています。

24エメラルダスXのテクノロジー
  • エアドライブローター
    • 剛性を維持したままの軽量ローター
  • エアドライブベール
    • 大幅軽量化 糸がらみの大幅軽減
  • ATD TYPE-L
    • 滑り出しと追従性を追求したドラグ
  • ZAION V
    • カーボン樹脂ザイオンで強度と軽量化の両立
  • マグシールド搭載
    • マグオイルで海水の侵入をシャットアウト
  • ロングキャストABS
    • 飛距離UPとトラブルレスの向上
  • タフデジギア
    • 滑らかな回転がより長く続く耐久性

第4位 シマノ セフィアBB

シマノさんの、入門モデル『BB』シリーズです。

シマノ派でエギングを始めたいというかたにおススメのアイテムです。

シマノ エギングリールラインナップ(上からハイグレード)
  1. セフィア XR
  2. セフィア SS
  3. セフィア BB ←これ

エギング専用設計ハイコストパフォーマンスリール。

シャロースプール、ラピッドファイアドラグ、EVAハンドルノブ、ダブルハンドルモデルといったスタンダードなエギングにぴったりの仕様。 マイクロモジュールギアⅡ、サイレントドライブ、Xプロテクト、ロングストロークスプールといった充実の機能を搭載し、フィーリング、防水性能、飛距離といった基本性能が大幅に向上しました。さらに、CI4+ボディ採用により前作から大幅に軽量化。セフィアの名にふさわしい実釣性能を誇るハイコストパフォーマンスリールの決定版。

シマノ公式ページより

ロッドにも『BB』シリーズがリリースされているので、セットで合わせるのもGOODです。

まとめ

今回はエギング用リールのおすすめランキングを紹介しました。

記事の初めにも言いましたが、専用リールでなくてもエギングはできます。

2500番のスピニングリールならどれも使うことができます。

もし、手元にその番手があれば、一度使ってみても良いかもしれません。

これから「買おう」と思っている方は、素直に専用リールから選べば良いと思います。

参考になれば幸いです。

こちらの記事もごらんください。

タイトルとURLをコピーしました